ラグジュTV 1362 前回の撮影で開発され、より感じやすくなったと語る魅惑の美巨乳銀行員が再登場!男を虜にすること間違いなしのグラマラスボディを惜しげもなく晒し、快楽主義者となった彼女の濃密過ぎる本能全開セックスに目が離せない! | 激アツ!プレステージの美少女たち
スポンサーリンク

ラグジュTV 1362 前回の撮影で開発され、より感じやすくなったと語る魅惑の美巨乳銀行員が再登場!男を虜にすること間違いなしのグラマラスボディを惜しげもなく晒し、快楽主義者となった彼女の濃密過ぎる本能全開セックスに目が離せない!

スポンサーリンク

今回二度目の出演となる美咲さん。前回のインタビュー時はまだ真面目さが目立ち本性を隠していた感がありましたが、今回は優雅にワインを傾けながら今回の再出演が楽しみで仕方がないといった様子です。実際、前回の撮影で覚醒したとも言えるほどに性欲が飛躍的に増したらしく、鏡の前で自分の姿を見ながらオナニーをすることに夢中になったり、仕事中もオナニーしたい衝動に抗うことが出来ず、仕事を抜け出してトイレでするようになったそうです。その様子ですと、異性にアプローチしたり、セックスする頻度も上がったのかと思いきやそう都合よく出会いが増えるわけではないらしく、増した性欲を持て余しおかしくなってしまいそうとのこと。その溢れんばかりの性欲は美咲さんからフェロモンを放出しているようで、鼻を近付けると、男の股間を刺激する匂いが鼻腔に満ちていきます。その刺激を合図にしたのように愛撫開始。前戯としては序の口と言える胸を揉むだけで吐息が漏れるどころではなくいきなり過呼吸かというほどの荒い息。涎を垂れ流しながらのフェラはその最中手マンをされて悲鳴を上げるほどに感じても咥えた肉棒は決して放さないなど、セックスが始まる前から内に秘めた性欲を余すところなく見せつけてきます。前回よりもより大胆に、より妖艶に…。快楽主義者となった美咲さんの乱れ行く姿に釘付けになること間違いなしです。
hadakawork001

hadakawork002

hadakawork003

hadakawork004

hadakawork005

hadakawork006

hadakawork007

hadakawork008

hadakawork009

hadakawork010

hadakawork011

hadakawork012

hadakawork013

hadakawork014

hadakawork015

hadakawork016

hadakawork017

hadakawork018

hadakawork019

hadakawork020

 

コメント

スポンサーリンク