スポンサーリンク

私立パコパコ女子大学 Report.108 ゆきなちゃん 22歳 女子大生 (情報学部4年)

スポンサーリンク
【絶倫過ぎる就活生!!】ガーターベルトを装備した只者でない就活生は、全身クリトリスの敏感娘。酒を飲んで理性崩壊!代謝決壊!汗ダだくだくのグッチョグチョでイッてイッてイッてイッてイキまくる!!の巻。:パコパコ女子大学 女子大生とトラックテントでバイト即ハメ旅 Report.108
移動式テントで各大学を回り「性の悩みを聞く深夜番組」のテイでイマドキ女子大生に近づきセックスを撮影する企画です!
目標は都内137大学の完全制覇!!
■報告レポート①今回お邪魔したのは『K大学』。
授業帰りの女子大生を狙って、夜のキャンバス近くで声掛けしていると、黒髪ロングでリクルートスーツの女子大生がやって来ました!?
見るからに就活中っぽいので、声を掛けてインタビューさせてもらいます。
②お名前はゆきなちゃん(22)。情報学部の4年生です!
面接ではいつも緊張しがちで失敗が多く、本日もヤッてしまった模様。
また、就活によってバイトの時間も削られるために、交通費やその他もろもろのやりくりが大変とのこと。
さらに、就活だけではなく恋愛面でも良いことが無いらしく、元彼のグチが出るわ出るわ…。
全体的に彼女から悲壮感が漂っております。
③ここで恒例。チューハイを彼女に渡すと、ちょっとほっこり顔が綻びました。
しかしながら「働かないで生きていきたい!」なんてカメラに向かって叫ぶ彼女は、なんだか人生に負けている感じがスゴイ。
そこで!彼女に元気を出してもらうべく、ある男をテントへ呼ぶのです!?
④その男とは…みなさんご存知の”しみけんさん”。
軽妙な語り口と実践的な知識で、彼女ともすぐに打ち解けます。
さらに、番組のコンセプトである「しれっとセックスへと持ち込む」流れになるんですが、服の上から責めただけで全身ビクビク!
お股もヌレヌレ!
テントの中ってことも忘れて漏れるエロ声!
ゆきなちゃん…こっから豹変します!そこはぜひ本編でチェックしてみて下さい!!
みなさんも、緊張しがちな彼女の変わりようにビックリするしますよ!
⑦「私…なにしていました??」セックス終了後に、ゆきなちゃんが一言。
『いやいや!テントの中って忘れてるくらい激しく淫れてましたよ!』と思いつつも、今回の取材で彼女の人生が上向きになること願って、ここは優しく彼女を送り出すスタッフなのでした…。
hadakawork001
hadakawork002
hadakawork003
hadakawork004
hadakawork005
hadakawork006
hadakawork007
hadakawork008
hadakawork009
hadakawork010
hadakawork011
hadakawork012
hadakawork013
hadakawork014
hadakawork015
hadakawork016
hadakawork017
hadakawork018
hadakawork019
hadakawork020
hadakawork021
hadakawork022
hadakawork023
hadakawork024
hadakawork025
hadakawork026
hadakawork027
hadakawork028
hadakawork029
hadakawork030
hadakawork031
hadakawork032

コメント

MGS動画ラグジュTVの画像です。