スポンサーリンク

私立パコパコ女子大学 Report.104 みくるちゃん 20歳 女子大生 (社会学部2年生)

スポンサーリンク
【無限∞潮覚醒!美マン決壊!】幼稚園からS大一筋!品格を重んじるお嬢様のみくるちゃんは『電マが彼氏』だと言い張るアブない女子大生!?⇒お嬢様はご乱心!『私、元カレとのHが忘れられなくて…』⇒それなら記憶を塗り替える極上のHをご用意します!⇒服がはだければピンク乳首が眩しい美巨乳がたわわ!どこもかしこも綺麗で敏感なカラダは何度もイキまくりで美マンからは潮ダダ漏れ!?⇒品格は一体どこに!?このお嬢様、立派な雌犬に調教済みなんですけどぉ!!の巻。:パコパコ女子大学 女子大生とトラックテントでバイト即ハメ旅 Report.104
移動式テントで各大学を回り「性の悩みを聞く深夜番組」のテイでイマドキ女子大生に近づきセックスを撮影する企画です!
目標は都内137大学の完全制覇!!!
■報告レポート①今回お邪魔したのは知性と品格漂う女子大『S女子大学』。
②早速道で可愛い大学生に声を掛けていくとテントで撮影をOKしてくれた子が一人。
名前はみくるちゃん、幼稚園からずっとエスカレーター式で大学に進んだ生粋のお嬢様です!
③テントの中でチューハイで乾杯して話を聞いていくとプライベートな話も少しずつ話出してくれたみくるちゃん。
どうやら1年前に別れた彼氏が忘れられないらしく理由を聞いてみると、彼とのHがヨかったからと驚愕の理由でした!!
性の悩みは電マが彼氏だという事。
自分からグイグイいく事は出来ない奥手ちゃんです。
④欲求不満気味のみくるちゃんの横にじわじわ近付いて電マをパンティの上から当ててみると必死に声を抑えようと口を覆い、体をビクつかせて感じています。
ここで男優を呼んでバトンタッチ!服をゆっくり脱がして体に触れていけば乳首をピンと勃たせておま○こも次第にとろとろになってきた様子。クリに電マを当てられて恥ずかしそうに喘ぐみくるちゃん。
あまりの刺激に軽くイってしまった様です。
⑤ナカを指で激しくかき混ぜれば勢い良く潮を吹いてテントの床をビショビショに濡らしてしまったみくるさん。
フェラになるとうっとり顔で口いっぱいに頬張って久し振りのち○ぽを堪能していました。
⑥トロトロになったおま○こに挿入して腰を振ると外に聞こえるのを危惧してか、必死に声を抑えようとするも、激しい突き上げに我慢が出来ない様子のみくるちゃん。
上に乗れば激しく腰を振ってテント中に喘ぎ声とパンパンというエッチな音が響いていました。
⑦今まで元彼とのセックスが忘れられなかった彼女、次は男優とのセックスが忘れられなくなりそうです!!
hadakawork001
hadakawork002
hadakawork003
hadakawork004
hadakawork005
hadakawork006
hadakawork007
hadakawork008
hadakawork009
hadakawork010
hadakawork011
hadakawork012
hadakawork013
hadakawork014
hadakawork015
hadakawork016
hadakawork017
hadakawork018
hadakawork019
hadakawork020
hadakawork021
hadakawork022
hadakawork023
hadakawork024
hadakawork025
hadakawork026
hadakawork027
hadakawork028

コメント

MGS動画ラグジュTVの画像です。